相談員募集

相談支援員として、ピッコラーレの仲間に加わっていただける方を募集しています。

ピッコラーレの相談支援員は、助産師、看護師、保健師、医師、社会福祉士、精神保健福祉士、公認心理師、保育士、教員と実にさまざま。
多様なのは、資格だけではありません。当然ながら、それぞれに個性あふれるメンバーです。ですから、ときには、支援方法を巡ってぶつかり合うこともあります。でも、それは、私たちにつながった相談者の方をより深く理解するためには、必要不可欠なこと。

妊娠葛藤相談は、医療的支援だけでは十分ではないし、福祉的支援だけでも足りません。多様な視点が必要です。多様な職種のスタッフが、それぞれの専門性を活かして、立体的に、多面的に、支援を考えます。

ご応募の条件

  • 「思いがけない妊娠相談事例から学ぶセミナー研修A & 研修B」 修了
  • 医療・福祉系国家資格保有者の方

ご応募にあたっては、「思いがけない妊娠相談事例から学ぶセミナー研修A&研修B」プログラムの修了が必須となります。
研修B修了者の方に、その後の応募の流れについて改めてご案内します。

「思いがけない妊娠相談事例から学ぶセミナー研修A & 研修B」は年2回の開催を予定しています。
最新の開催スケジュールについては、「お知らせ」にてご確認下さい。

運営サポートメンバー募集

ピッコラーレは、妊娠葛藤相談支援窓口に加え、様々なプロジェクト(妊婦のための居場所づくり、研修・啓発、調査研究・政策提言)の運営を開始しました。新しいプロジェクトの活動を広報や運営面からサポートする学生インターン、プロボノ、ボランティアを募集しています。

学生インターン

現在、募集要項作成中につき、今しばらくお待ち下さい。準備が整い次第、「お知らせ」にて募集のご案内を致します。

プロボノ/ボランティア

現在、募集要項作成中につき、今しばらくお待ち下さい。準備が整い次第、「お知らせ」にて募集のご案内を致します。