居場所づくり

project HOME

社会や家族とのつながりを持つことができず、孤立せざるを得なかった妊婦のための、安心と安全を提供する場であり、これからの暮らしをともに考えるための拠点。それが「project HOME」です。

社会課題とproject HOMEの目的

(課題)社会から断絶し、安心・安全な居場所がない。(目的)安心・安全な居場所で信頼できるだれかと出会える。

project HOMEの役割

居場所のない妊婦が安心して過ごすことができるように、医・食・住を提供、
利用者一人ひとりのニーズに合わせた支援活動を行ないます。

  • 妊娠検査薬を使用した妊娠判定
  • 産婦人科での初回受診
  • 性感染症の検査
  • 避妊を含めた健康教育

食・職

  • 妊娠中の健康を支える栄養バラ ンスの取れた温かい食事
  • 就労支援

  • 妊娠中から出産後も滞在できる安全な場所
  • 適切な行政サービス(生活・福祉)につなげる

寄付する・参加する

ピッコラーレは、一人でも多くの皆さんと一緒に、『「にんしん」をきっかけに、誰もが孤立することなく、
自由に幸せに生きることができる社会』の実現に向けて、歩んでいきたいと考えています。

寄付する
参加する