特定非営利活動法人ピッコラーレでは、妊娠葛藤相談窓口の相談支援員を募集しています。

〜「妊娠を社会から孤立させない」というピッコラーレのビジョンに共感し、目指す社会の実現に向けて、相談支援の活動に携わっていただける仲間を募集しています 〜

私たちのミッションは、にんしんにまつわる全ての「困った」「どうしよう」に寄り添い、産む産まない、育てる育てないに関わらず、相談者の方のお話を聞き、伴走し、一緒に考えること。相談者の方の声に耳を傾け、彼女・彼らの大切にしたいことは何なのか、今必要なものは何なのか一緒に悩み、考えることを大事にしながら相談をお受けしています。

ピッコラーレでの相談支援員としての活動にご関心のある方はぜひ、以下の募集要項をご覧ください。

ご応募にあたっては、当団体主催「思いがけない妊娠相談事例から学ぶセミナー 研修A&研修B」プログラムの修了が必須となります。現在、2019年度第2回「思いがけない妊娠相談事例から学ぶセミナー」のお申込みを受付中です。

<セミナー開催スケジュール>
研修Aプログラム:2019年11月30日(土)&12月1日(日)
研修Bプログラム:2020年1月19日(日)&1月26日(日)

※プログラムの詳細はこちら
└ https://piccolare.org/wp-content/uploads/2019/09/seminar_190918.pdf

※お申込みはこちらから(申込締切: 2019/11/25(月))
└ https://bit.ly/2VehvRI

特定非営利活動法人ピッコラーレ 相談支援員 募集要項
主な業務内容 電話相談:妊娠葛藤相談の電話窓口での相談対応
・メール相談:妊娠葛藤相談のメール窓口の相談対応
同行支援:関係機関への同行が必要な方に対する同行支援(原則2名体制)
応募資格 ・ピッコラーレの理念に共感して下さる方
・医療、福祉系の国家資格を保有している方
・下記条件記載の勤務時間で定期的にシフトに入れる方
・インターネット環境がご自宅に備わっている方
・簡単なPC操作ができる方
・当団体の「思いがけない妊娠相談事例から学ぶセミナー」A・B研修を修了した方
※直近のセミナー開催スケジュールについては、こちらよりご確認いただけます。
求める人物像 以下の「求める人物像」を目指して、共に切磋琢磨できる方
・相談者の方に対して指導的になることなく、「一緒に考える」対等な関係を築ける方
・団体の成長期の組織変革を楽しみ、変化に柔軟に対応できる方
・自分の精神状態について自覚的であり、自己管理ができる方
・深く考え、自分の意見を持った上で、周りと協力して行動できる方
・自分も相手も尊重して、行動できる方
条件 雇用形態】期間契約非常勤社員 (パート)
契約期間】1年毎の期間契約 (原則、毎年更新)
※3ヶ月間の試用期間有り
※当団体では、雇用契約は原則として年度ごと(4月~翌年3月)に結んでいますが、複数年継続して活躍いただけることを期待しています。
勤務日・時間
・月曜日から日曜日(相談窓口は365日体制)
電話相談:16:00~24:00の間で4時間、または 2時間のシフト制
メール相談:13:00~16:00の間で2時間程度のシフト制
※勤務曜日、日数、時間帯は応相談
同行支援:随時相談者の状況に応じてご対応いただきます。行政の窓口が開いている平日の日中や土日の稼働もあります。
相談員ミーティング出席:月1回、団体事務所(池袋)で実施
安全管理研修出席:少なくとも年1回、団体事務所(池袋)で実施
待遇
・相談業務に使用する端末を貸与
・交通費支給(1日の上限2,000円、同行支援は全額)
勤務地 電話、メール相談:自宅もしくは事務所で対応
同行支援:随時必要な場所へ出張
相談員ミーティング・安全管理研修:団体事務所や、事務所周辺の会議室で実施
募集人数 若干名
選考プロセス まずは、「思いがけない妊娠相談事例から学ぶセミナー」研修A・Bをご受講下さい。
●セミナー詳細、及びお申込みはこちらから:https://piccolare.org/cat-seminar/20190920/
※セミナーお申込み締切:2019年11月25日(月)
研修受講後、ご応募いただける方は事務局までご連絡いただきます。追ってエントリーシートをお送りします。ご記入後、ご返送下さい。
    ↓
書類選考
 ↓
対面面接(直接お会いして、「人柄」を知り合うお時間です)

 ↓
採用(各選考ステップ後、1週間以内にメールで選考結果をご連絡致します)


試用期間3ヶ月あり

本採用※取得した個人情報は、採用選考にのみ使用し、その後破棄、もしくは返却いたします。
※選考プロセスは変更になる可能性があります。
※不採用理由についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。